薬用アットベリージェルはワキガに効果あるの?

薬用アットベリージェルはワキガに効果あるの?

 

ワキガで苦しんでいる方の中には、合わせて脇の黒ずみもある場合もあります。

 

ただ黒ずみとワキガとの間には特に因果関係はありません。

 

ワキガはアポクリン汗腺という特別な汗腺を遺伝的に持っていて、それが活発に働く事でツンとした刺激臭が発生します。

 

一方、黒ずみは、かみそりや毛抜きなどでの自己流必要ない毛そりでお肌に負担がかかりメラニン色素が沈着した結果なのです。

 

衣類による蒸れで皮脂や古い角質が溜まっている事から黒ずんでいる可能性もあります。

 

いずれにしてもアポクリン汗腺とは無関係なのです。

 

アットベリーは脇の黒ずみケア専門のコスメです。

 

保湿力をアップさせ、刺激から守ってやるとともに、美白成分を配合している事から黒ずんだお肌が白くよみがえるのです。

 

アットベリーは脇のニオイケアにも効果的です。

 

桑エキスの抗菌効果で雑菌の繁殖を抑えます。

 

天然ビタミンEで活性酵素から細胞膜を守ったり、血行促進・肌のターンオーバーの促進を行なうのです。

 

普通、ワキガの方はとにかくニオイが気になるからと、制汗剤やデオドラント剤を使用するでしょうが、これらの商品には化学物質がたくさんと配合されています。

 

それにより刺激が強く、更に黒ずみを悪化させる原因となってしまうのです。

 

そのような場合におすすめなのがアットベリーです。

 

無添加で毒物質が入っていないので、脇への刺激も少ないです。

 

それにワキガの刺激臭も元は雑菌のニオイ。

 

桑エキスや天然ビタミンEでニオイの原因となる菌の繁殖が抑えられるので、ただの汗臭さだけでなく、アポクリン汗腺から出ている刺激臭も抑える事ができます。

 

ワキガは遺伝します。

 

片方の父母が発症している場合は50パーセント、両親ともになっているなら80パーセントもの方が遺伝するのです。

 

ただ、周囲に気づかれるほどの刺激臭となってしまうかどうかは、普段の食べ物や生活習慣など関わってきます。

 

脂っこい食べ物は避けて、和食中心の生活にするとともに、アットベリーでニオイケアしましょう。

 

 

page top