薬用アットベリージェルの体験レビュー

薬用アットベリージェルの体験レビュー

 

わき毛が生えてきたのは小学校高学年ぐらいでした。

 

そのころは、母親がカミソリで剃ってくれていました。

 

抜くほうが本当はキレイに仕上がるのは知っていましたが、試しに抜いてみた時にすごく痛くて、無理だと思ったからです。

 

カミソリでわきをそるのも、肌に負担がかかるからと、母が処理は夏場の時にしかしてくれませんでした。

 

中学ぐらいからは、自分で処理をするようになったのですが、除毛クリームは匂いが苦手でカミソリで処理をしていたためか、20代ぐらいの時に、わきが黒ずんできたようになってしまいました。

 

これまで行ってきた対策は?

 

わきの黒すみが気になりだした時に、美白用の化粧水やクリームをつけるようにしました。

 

時間を見ては、コットンに化粧水を含ませてパックをした時もあります。

 

でも、思ったような効果はありませんでした。

 

恥ずかしくて人に相談をする事ができなかったので、自己流でやってしまったために、効果が出なかったのかもしれませんが、そのころは実際につらかったです。

 

アットベリーを使ってみようと思ったきっかけは?

 

美白用の化粧水では効果がないと思った時、わきの黒ずみは私のコンプレックスになっていきました。

 

わきがみえるような服は避けるようになったし、夏場はプールに行く事もさけていました。

 

袖口が広い服も、電車の吊りがわを持つと見えてしまうのではないかと思って着る事ができませんでした。

 

夏場になると、女の子たちがノースリーブの服を着ていると、すごくうらやましくてついつい見てしまっていました。

 

私も、わきの黒すみが気にならなければ、あんなきれい服が着れるのにって思ってすごく悔しかったです。

 

エステに行ってみようかと思ったけど、自分のコンプレックスのわきを見られるのが恥ずかしくて行く事もできませんでした。

 

友達にも恥ずかしくて言えなかったし、母親にも言う事ができなくて一人でどんどん悩んでいました。

 

そんな時に、雑誌で紹介されていたアットベリーを知りました。

 

その雑誌は女性用のトレンド誌だったのですが、信用できる雑誌だったので試してみようかと思いました。

 

そのあと、ネットで調べてみたら、口コミの評価がかなり良く、リピート率も高かったので買ってみようと思いました。

 

使ってみた感想は?

 

使いだして驚いたのは浸透力です。

 

肌にすぐなじんで、少しもべたつかないので、クリームを塗った後にすぐに服を着る事ができます。

 

だから、冷たい真冬でも、使用する事ができて便利です。

 

匂いはフローラルで、ちょうど私の好きな匂いだったので、肌に塗るたびに気持ちが安らぎます。

 

匂いって人を幸せにする力があるんだなって改めて思いました。

 

効果が現れはじめたのはいつ?

 

使いだして2週間ぐらいで、黒すみが少し薄くなってきたようなきがしてきました。

 

その時には、今度は実際に期待できる商品かもしれないって、すごくうれしかったです。

 

毎日塗るのが楽しみで、変化していく自分のわきを見るのが楽しかったです。

 

塗りはじめて3か月ぐらいには、普通の肌の色になって黒ずみは気にならなくなってしまいました。

 

あんなに悩んでいたのに、ウソのようにキレイになった肌を手に入れらえて、実際に驚きました。

 

おすすめポイントは?

 

おすすめのポイントは結局、伸びの良さです。

 

どんなにいい商品でも、べたべたしたり塗りにくかったりしたら、使用するのが嫌になってしまうと思います。

 

その点、アットベリーは実際に伸びがいいんです。

 

スーって感じなんです。

 

それに、肌にすぐなじむのもおすすめです。

 

後、サンプル品はないのですが、返金保証があるので、もしかして自分の肌には合わないんじゃないかと、心配な人も安心して購入できると思います。

 

私も敏感肌なので、少々不安でしたが、この返金保証があったので購入を考えました。

 

デメリットは、お試しできるサンプル品がない事です。

 

高い購入だし、肌につけるものって絶対自分の肌に合うとは限りません。

 

いざ買ってみて、肌に合わないから使えないっていうと、残ったものは捨ててしまうか、友達にあげるなどして処分しなくてはなりません。

 

それってすごく割に合わないです。

 

でも、その点は返金保証があるから安心です。

 

ただ、返送の時の料金は自己負担になってしまうので、そこは悪いところだと思います。

 

総合評価は?

 

私の総合評価は10点満点中9点です。

 

ずっと悩んでいたわきの黒ずみを改善してくれたので、常にあこがれていたノースリーブのワンピースとかいっぱい着れてます。

 

そんな服を着ている時だって、人の目を気にせずに堂々と電車の吊りがわだって持つ事ができます。

 

今の私なら、至近距離でわきを見られたって平気です。

 

そんな風に考えれるように私を変えてくれたアットベリーは、私にとってまさしく救世主です。

 

ただ、通販販売でしか買えないのが残念で9点にしました。

 

でも、今後も、使っていきたいと思っています。

 

 

 

page top